FC2ブログ

家畜へのオナニー命令と『家畜シリーズ』新刊のお知らせ

2014年07月31日 17:06

●家畜奴隷への変態自慰命令

先日、筑紫洋道氏から『家畜にさせてみたいオナニーショー』のリクエストはありませんか?
とのメールを頂きました。
もし家畜にさせてみたい変態オナニーショーのリクエストがあれば、
下記までメールをください。筑紫氏に転送します。

編集部メールアドレス hdoo21@sanwa-pub.com



●家畜シリーズ最新刊、8月発売

8月29日に発売予定の『人妻家畜教師 陰核ピアス改造の記録』に掲載する写真の一部を紹介します。
写真の女性は、あおい(仮名)さんと言うマゾ女性です。
あおいさんは、女教師でありながら夫に命じられるまま、後戻りの出来ない身体に人体改造をされているM女性です。

具体的には、
乳首にピアス装着。
最も敏感なクリトリスに直接ピアスを装着。
クリトリスが常にむき出しになり、性感を高めるよう、クリトリスフードの除去手術済み。
今以上にクリトリスが肥大化するよう、男性ホルモンを含有しているクリームを定期的に塗布。
複数の男性の性処理便器になるため乱交パーティーへの強制参加。
また今後は、刺青や女性器の拡張なども予定しているのだとか。

そんな変態夫婦の10年近くにわたる秘蔵映像と写真を掲載した家畜シリーズ最新号、
『人妻家畜教師 陰核ピアス改造の記録』
を宜しくお願いします。

DSC07961.jpg
▲裸よりも恥ずかしい超マイクロビキニで野外散歩。
DSC08613.jpg
▲家畜奴隷として粗相をしてしまったお仕置きに、蝋燭責め。
1111IMG_5526.jpg
▲ハプニングバーで初めてあった男性たちのザーメン便器として使用される。
DSC08448.jpg
▲張り型を装着したまま、生ゴムのパンツを穿いて野外露出。
DSC08131.jpg
▲男性ホルモン剤と歯磨き粉をブレンドしたオリジナルのクリームをクリトリスに塗布。

他にもバスの車内での自慰とフェラ奉仕。衆人環視のなかで露出。巨大ディルド・オナニー。
野外セックス。失禁&失神するまでの絶頂責め。四肢拘束の牝犬調教。
一泊二日でS男性に貸し出された報告。異物挿入による変態自慰。
など多数の写真と映像を収録しています。

後戻りのできない、淫乱なメス家畜に改造されてしまった人妻教師の痴態をご覧ください。

来週にはサンプル動画などもアップしていきたいと思いますので、お待ち下さい。


人妻家畜教師 陰核ピアス改造の記録 (SANWA MOOK)人妻家畜教師 陰核ピアス改造の記録 (SANWA MOOK)
(2014/08/29)
不明

商品詳細を見る
関連記事