FC2ブログ

オムツ撮影の裏話 その26

2011年09月21日 17:17

そういえば の むかしばなし。


a
▲写真は本文とは関係ありません。


マニア女性と一口に言っても、
恥ずかしがり屋の人もいれば、
あっけらかんと明るい人もいるし、
どことなく艶気を漂わせている人もいたりする。

まあ、当たり前といえば当たり前のことです。


もう何年も前の話だが、夜中に電話があって話をしてみると、
キャンキャンと響くような声音で「紙オムツ」や「お漏らし」について語る、
明朗快活なお嬢さんだった、ということがあった。

ひとりでこっそり、お漏らしを愉しんでいるらしい。
ときどき、紙オムツも着けているらしい。

彼氏の前でも、ときどきワザとお漏らしをする。
ジェットコースターとか、ファミリーレストランとか。
自分がお漏らししたときの、相手の反応をうかがって、
さあ、「お漏らしの彼氏」にふさわしいか。……品定めのつもりらしいのである。

だって、冷たすぎる人じゃ、イヤですもの。
「あ、大丈夫かい?」
心配して、ハンカチを用意してくれる優しい人じゃないと、悲しくなっちゃうし。

人によっては、および腰になってしまい、その場から逃げ去ってしまう冷淡な男性もいるので、
人前でのお漏らし決行は、
「彼氏にふさわしいか、ふさわしくないか」を峻別する、
大切な採用試験なのだと。

詳しいことは忘れてしまったが、
だいたい、そんなことを喋っていたのだった。


電話口の声は、とても若い女の子だった。屈託がなくて、
(お漏らしが、好きで好きでたまらないー)
という内面の熱情めいたものが、言葉の端々から溢れ出ている。
やっていることも、ずいぶん大胆だ。(ノンケの男性からしてみれば、はなはだ大迷惑だ)

「撮影して欲しいんですぅ!」

切望しているので、まあ、慌わてる必要はありません。
一度、お会いして、じっくりお話してみましょう。

ということになったのだったが……。(続く)

文責 丘崎太郎


表紙10
▲おむつ倶楽部最新刊、
【おむつ倶楽部10号】が発売中です。



おむつ倶楽部 10号おむつ倶楽部 10号
(2011/09/09)
不明

商品詳細を見る


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/243-d1743645
    この記事へのトラックバック