FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『家畜奴隷夫婦の飼育記録』が発売中です。

2012年08月06日 11:52

発売中の『家畜奴隷夫婦の飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 6号)』ですが、
付録DVDには、どうしても収録時間と画質などの関係で落としてしまった映像があります。

紹介する映像もその一つ。
家畜夫の義朗(仮名)さんが、女主人のアスカ(仮名)さんにイジメられているシーンです。
肛門からペットボトルにたっぷりと入った液体を注入される義朗さん。液体だけでなく空気も同時に入れられて、
お腹の中がグルグルと暴れ回っている様子です。
ペットボトル1本分の液体と空気は、きっと義朗さんの肛門を内側から虐めているはず。
出したくても、許可無く排泄できない奴隷身分としては、辛く苦しむ姿もまた主人に喜んでもらうためのものです。
もちろん、臭くて惨めなウンチ姿も……。
[高画質で再生]

家畜奴隷夫婦の飼育記録 その6 [アダルト無料ライブチャット] [アダルト動画]
※この映像は画質を落としてありますが、進行中の新しいサイトが始動したら、高画質版としてダウンロード販売をします。


これからも『家畜奴隷夫婦の飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 6号)』を始めとした、
家畜シリーズをよろしくお願いします。

kachikushiiku.jpg
家畜奴隷夫婦の飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 6号)


家畜奴隷夫婦の飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 6号)家畜奴隷夫婦の飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 6号)
(2012/07/27)
不明

商品詳細を見る


家畜女子大生の飼育記録 第二章 (SANWA MOOK)家畜女子大生の飼育記録 第二章 (SANWA MOOK)
(2011/10/14)
不明

商品詳細を見る


家畜奴隷OLの飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 3号)家畜奴隷OLの飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 3号)
(2011/12/13)
不明

商品詳細を見る


家畜女教師の飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 4号)家畜女教師の飼育記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 4号)
(2012/02/29)
不明

商品詳細を見る


家畜志願女の凌辱記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 5号)家畜志願女の凌辱記録 (SANWA MOOK リアル家畜シリーズ 5号)
(2012/05/31)
不明

商品詳細を見る


編集部では随時投稿写真や原稿、動画などを募集しております。どんどんお送り下さい。お待ちしております。
また、ご意見やご感想、叱咤激励など何でも構いませんのでメールを頂けると嬉しいです。

hdoo21@sanwa-pub.com

関連記事


コメント

  1. えりす | URL | -

    家畜夫さん

    こんにちは。家畜夫さんが、女主人さまにいじめられている映像はとても興奮します。どうか続編のDVDも発売してください。「女神の愛」VOL1で紹介されていた奴隷夫婦、オリヅル様の映像も続きはないのでしょうか。こちらも観たいです。よろしくお願い申し上げます。

  2. 大介 | URL | nmxoCd6A

    購入しました

    家畜シリーズは、以前から興味があったので、昨日購入しました。
    手記の部分がもう少しボリュームがあればさらに良かったと思っています。
    精神的な部分や気持ちの部分を知りたかったです。
    ただ、全体としてはとっても良かったです。
    やはり、SMは調教という実質的な部分と精神的な部分が大事だと改めて思いましたね。
    ある意味、精神的な部分が大部分を占めるかと思います。
    いつかは、再びM女を飼って鬼畜シリーズに出せるくらいのM女を育てたいと思いました。
    また、
    今まで、奴隷を数名飼ったことがありましたが、奴隷夫婦を飼ったことがありませんでした。
    この本を読んで、家畜奴隷を飼ってみたいと思うようになりました。
    続編を期待しています。

    他の家畜シリーズも購入ます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/517-b5cb0dd4
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。