FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オムツ撮影の裏話 その9

2011年03月01日 18:59

モデルさんに、お母さん役を演じてもらうことは、意外と難しい。


おむつ09 つくし

▲4月7日発売予定のおむつ倶楽部09号。
先日撮影した、つくしちゃんです。彼女の
ブログに、この撮影のときの感想が書いて
ありましたよ。



おおざっぱに言って、次のふたつの点が、とくに難しいと思われる項目なのですが……。

①大人用の布オムツを、正確に、手際よく、慣れた手つきで当てなければならない。
②オムツを当てながら、優しく、時にはイジワルに、時にはエッチに、話かけなければならない。


①については、
オムツ当ての動作を、何度も繰り返して、練習してもらいます。
頭で考えて当てるのではなく、
身体が自然と反応するようになるまで、何度も反復してもらうという具合。

それに加えて、

ほんとうの赤ちゃんではなく、大人の女の子にオムツ当てするのですから、
女の子の体重が、それなりに、負荷としてかかってきます。
オシリの下に、さっとオムツ布を敷くのには、熟練の技が必要ですし、
ベビーパウダーをまぶす行為にしても、
両脚を支えて、よいしょと持ち上げるには、かなりの腕力を使います。

また、オムツ当ての動作を、あるていどマスターしてもらっても、

「あ、すいません。お母さん。そこ、カメラに被らないで下さい!」

撮影中、カメラマンの口から、思わずそんな注文が出てしまうことも、しばしば。

ただでさえ、大人の赤ちゃんにオムツを当てるのは重労働なのです。それなのに、
撮影カメラを意識して、女の子に重ならないよう、からだを横向きにしなければなりません。
なんだか、非常に窮屈な姿勢で、オムツを当てなければいけないときもある。

上半身を突っ張らせ、ツンと、反らし気味にしてもらう場合さえあり、
お母さん、ひとり逆エビ固め。
これは、そうとう辛いものです。


それでも。


セリフがなくて、無言でオムツを当てるのなら、
まだ、なんとか、こなせそうです。
とにかく、オムツを当てることに全力で集中すれば、よろしい。

けれども、大仏様のようにジッと座り込んで、
黙々とオムツを当てるお母さんなんて……毎回そうだとしたら、イヤですものねぇ。
ちょっと、こわいような、気もします。


そこで、
②オムツを当てながら、優しく、時にはイジワルに、時にはエッチに、話かけなければならない。

しかし、これが結構、難しいみたいです。

年配のモデルさんのなかには、お子さんがいらっしゃる方もいるのですが、
育児体験を経てきたモデルさんが、
必ずしも上手に喋りかけることができるとは、限らないようです。

大人の赤ちゃんと、本当の幼児とでは、どうやら勝手がちがうようなのです。(続く)

文責 丘崎太郎
関連記事


コメント

  1. nogita | URL | -

    おむつ倶楽部9号楽しみです。
    撮影方法ですが、お母さん役の方の頭に小型のカメラを付けるというのはどうですか?
    これだと、お母さんの目線で見れるのでもっとリアルなアングルだし、最低二人きりで撮れるので、女同士リラックス出来るのではないでしょうか?
    会話については役者さんじゃないので難しい所もありますね。自然にHな会話とか出て来ると嬉しいですが。

  2. おむつ倶楽部編集部 | URL | -

    そんな方法があるとは。

    いつも、ありがとうございます。

    小型カメラ。たしかに使えそうでは、ありますね。
    最近の小型カメラは、画像もきれいになっているのでしょうか。
    でも、グラグラ動いて安定しないかもしれない。

    いずれにしても、ちょっと試してみる価値は、ありそうですね。

    編集 島田

  3. nagita | URL | -

    早速のレスありがとうございます。
    普通のビデオカメラ型だと固定は難しいかも知れませんが、サンヨーのXactiなどは如何でしょうか?平たいので固定も楽かと。
    画質もFull HDなのでそこそこと思われます。それに防水です。オシッコがかかっても大丈夫?

    おもらし倶楽部でイチジクを使う時なんかも手が邪魔にならず、色々な撮影に臨場感が出るのではないでしょうか?
    後は画質次第ですね。リアルな映像待ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/56-d6011c9d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。