FC2ブログ

おむつ倶楽部16号発売されました! その②

2013年08月10日 16:23

昨日にひきつづき、撮影の裏話などを。


▲あんまり扇情的なのは好みではないのですが、純子ちゃんが勝手にこうなっちゃったんだもの。

その② おむつでネバネバ

グラビアを撮影していて、たしかにオムツで興奮する子はいるけれど、
もちろん、そんなに多くはいないし、
興奮してる……といっても、
態度や仕草から、どことなく興奮を匂わせている……というていどで、
あからさまに、いやらしくなる女の子は、ほとんどいません。

ま、これはしごく当然なこと。
ほとんどの子はオムツ初体験なのですから、
「オムツで興奮」してしまったとしても、それをどういう態度で表すのか、
よくわからないんでしょうね。
性反応というのは、学習で覚えていく要素が大きいのだと、勝手に解釈している私です。

さて。

おむつ16号の「私の頭の中のおむつ」でモデルを演じてもらった純子ちゃんのことです。

オムツを当てて、それを脱いでもらったとき、最初に気がついたのは、
純子ちゃんの股間がぐっちょり濡れていたこと。
お部屋のクーラーの音がノイズにならないように、スイッチを切っていたので、
ちょっとオムツの中が蒸れたのかな?

くらいに思っていたのですが、

「ちょっと、股間に触れてみようか」

監督の指示で、純子ちゃん自身に股間を触ってもらうことにしたところ。

人差し指と中指の間に、ネバ~っと粘液が糸をひいているのに、驚きました。
映像でもハッキリみえているくらいですから、微妙な糸どころではありません。

指をくっつけたり離したりしても、ネチャネチャ音をたてて、
糸が切れる様子がありません。

すごい真っ赤な顔していた純子ちゃんの、なんともいえない表情が忘れられません。

こういうとき、
「純子ちゃん……純子ちゃんはスケベだなぁ。オムツで興奮しちゃって」
なんて言うのは無粋というもの。

ここは静かに、
「そのまま、オムツオナニーしてみようか……」
そっと促してみるのが、大人(イキ)というものです。

「……オムツオナニーって、どういうふうに?……」
「純子ちゃんが、好きなようにやってみていいよ。こういうふうにやるっていう正解はないんだから」
「……はい」

そのような理由で、オナニーのシーンはシナリオには存在していなかったのですが、
本気であそこをいじくっている純子ちゃんの、
激しすぎるオムツオナニーを映像におさめることができたのです。

よかった、よかった。

文責 丘崎太郎

おむつ倶楽部・16 (サンワムック)おむつ倶楽部・16 (サンワムック)
(2013/08/09)
不明

商品詳細を見る







関連記事


コメント

  1. nogita | URL | -

    裏話を聞いた後、もう一度おむつ倶楽部を見ると、なるほどこんなことが有ったのか、と楽しみが増えるので、これからも宜しくお願いします。

  2. 雫 | URL | -

    オムツオナニーを望んでる方は少ないと思います。
    オムツおねしょの流れでよかったのに何故オナニーにしてしまったのか・・・

    おねしょOLも評価の高い幼児用を何故メインで使われないのでしょうか?

    読者との距離があるように感じました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/746-1b6d5cae
この記事へのトラックバック