FC2ブログ

家畜女子大生の飼育記録 ケイコ 新作投稿 その4

2013年09月03日 16:56

現在、10月末に発売予定の、
【家畜女子大生の飼育記録 第四章(仮題)】
に収録するDVD映像の編集作業をしております。

そして映像を見ながら思うのは、相変わらずケイコさんの強い被虐性です。


調教中は特に言葉の少ない二人ですが、最小限の端的な命令だけで全てを理解し、
主が望むように尽くすケイコさんと、
家畜奴隷のケイコさんが自ら選択したように思わせ、主の思うままに導き、誘導する筑紫氏。

無言で淡々とおこなわれることが多い調教映像は、一見すると単調にも思えますが、
所々に二人の絆の深さというか、意思の強さというか、普通の人間には計り知れない何かを感じます。

そんな映像の中から、今回は家畜穴の収縮訓練映像です。
以前も紹介したかもしれませんが、ケイコさんは現在、口と女性器と肛門の三つの穴の全てで、
男性に奉仕をさせてもらうため、家畜小屋では日常的にフェラチオの訓練や、
女性器と肛門の収縮トレーニングを義務づけられています。
男性に精液を出してもらう家畜穴の具合をよくする調教をされているのです。

この日は、お酒でも入っているのでしょうか、どことなく上機嫌な筑紫氏が、
ケイコさんに訓練を命じたままお風呂に行ってしまったようです。
一時間近く一人で訓練を続けるケイコさん。
カタカタと微かに聞こえる硬質なインナーボールの音。
(私が感じる必要なんて無い、ご主人様に気持ちよくなってもらうために、訓練をくり返しているんだから)
きっと、そんなコトを思いながら膣や肛門を締めては弛め、締めては弛めているはずなのに、
気付くと何度も何度も絶頂してしまうケイコさんの映像が映っているのです。

DSC02203---コピー
▲洗濯バサミで責められたのでしょうか、咬み痕の残る小ぶりの臀部を振るわせながら二連のインナーボールを締め付けるケイコさん。
肛門にも訓練用の器具が挿入されています。


Still0903_00003.jpg
▲ケイコさんの女性器に全て挿入されたインナーボールが、
カタカタと硬質の音を響かせながら主の帰りを待っているのです。


Still0903_00005.jpg
▲挿入するときも、出すときもケイコさんはアクメを迎えます。数年間をかけて敏感な牝家畜に改造されたのです。

DSC02211_20130903195919150.jpg
▲家畜穴の締まりを確認する筑紫氏。

※まだ発売前なので、画質を落とし、モザイク処理を大きくしております。ご了承ください。

【家畜穴 収縮訓練】 家畜女子大生ケイコ 新しい投稿より その5

これまでに何度も書きましたが家畜シリーズ編集部では、マニアの方からのコンタクトをお待ちしております。

興味のある方はご連絡をくださいませ。
もちろんM女性のプライバシーを考慮し、ストレッチ素材の全頭マスクをお貸しします。
写真は目線処理。映像にはモザイク等の処理をします。
音声など個人を特定できる可能性のあるシーンはカットしますし、
必要ならばプレイ中の音声も変換や削除します。
AV機材のレンタルや、撮影のお手伝いなどもいたしますので、興味のある方は、

hdoo21@sanwa-pub.com

まで、メールをお送り下さい。

本誌に関するご意見やご感想、叱咤激励など何でも構いませんのでメールを頂けると嬉しいです。
もちろん上記の他にも、編集部では随時、投稿写真や原稿、動画、小説など、様々な原稿を募集しております。


話が変わりますが、筑紫氏によると、年内をめどに、弘前氏からサヤカさんを正式に譲りうけるそうです。
そしてサヤカさんの調教方針として、ビックリ人間のように肛門を拡張したい。と言っていました。
またサヤカさんを純粋な人間便器として、大小便が食べられるようにも調教していくそうです。
ケイコさんとは違う用途の家畜としてどんな成長をするのか、これからが楽しみです。

なんにしても10月発売予定の【家畜女子大生の飼育記録 第四章】をお待ち下さい。





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/764-864fcf18
    この記事へのトラックバック