FC2ブログ

真・エゴイストのつぶやき 第2回

2013年09月20日 10:32

「王女様と呼びなさい~ M女vsM男の関係」

私は何も言わずにSM関連の集まりに参加したり、日常生活で何気なくSかMか、という話題になると、
7割くらいの確立で「Sですよね」と言われる。何故だかわからないけれど。
でも、よく人には両方の部分があるといわれますよね。
私も両方の部分があり、自分の中にもSの感覚があることを自覚しています。
だからたまにM男君ともプレイします。

私の元に集まって来るのは、「女性崇拝思考」の備わったM男君。
これは私にSMの基本を教えてくださった女王様(これについては後日触れたいと思います)から、
繰り返し教わったこと。

M女とM男、いろんな関係の形があると思うけれど、
私の場合は女王様ほどではないので、王女様プレイと勝手に名づけています。
身の周りの世話やストレス解消、退屈しのぎに弄ぶのが好き。

M男君の前では、不思議と裸になるのも恥ずかしくありません。
だって相手を男として見ていないから、自分より下の者の前で恥らう必要はないと思うんです。
外出後、部屋儀に着替えるのを手伝わせたり、入浴中も髪や身体を洗わせたりします。
粗相をしたらもちろんお仕置き。平手打ちしたりベランダに放置したり。

画像は人間灰皿にしているところ。
舌って熱さに一番耐えられる部分だし、見た目にもわからないからM男君の私生活にも支障がない。
プレイであるからには、やはりそういう配慮もしてあげないといけませんね。
ほずみ DSC_0021

ご褒美は、聖水や局部奉仕、脚フェチなので、脚を舐めさせてあげたり。
悦んでいる顔も耐えている顔もとてもかわいく愛おしく感じます。
普段、私とプレイしてくださっているご主人様方もこんな気持ちなのかしら……。

先にも書いたように、人にはSとM、両方の部分があるもの。
どちらの比重が多いかが性癖の分かれるところなのでしょう。
場合によっては一人の相手で両方のプレイをすることもあるでしょう。
私もそんな風になることが時々あります。お互いのそのときの気分や雰囲気で変わるんですよね。
やりたいことをやりたい時にやる。
自分のエゴイズムを改めて実感している今日この頃です。
書きたい時に書きたいことを書かせていただいているこのブログも然り?

最後に新しくなった私のお店のご紹介。
9月より、店名も新たにHPも大幅リニューアル致しました。

私のエゴの追及は止まらない……。

デリヘル新宿 Order Tokyo
http://www.order-tokyo.com
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/767-1bbc96f5
    この記事へのトラックバック