FC2ブログ

夜行列車 第二話

2013年11月19日 00:30

左母次郎氏より、新しい絵物語をお送り頂きました。
数回に分けて紹介します。



第二話 『涙』

夜行列車2

列車は混んでいて、席を探すため何両も移らなければならなかった。
まだ起きている乗客は多恵子に好奇の視線を向けた。
最後尾の車両でやっと空いたボックスを見つけた。
人買いはやれやれと座り込んだが、多恵子は座席を使うことは許されず、床にじかにすわらされた。
人買いはポケットからウイスキーの小瓶を出してちびちび舐めはじめ、やがて寝入ってしまった。
多恵子は眠ることもできず、じっとしていた。
東京に着くまであと何時間かかるのだろう。
目を閉じると、今までの辛かったことが一度に思い出され、多恵子の頬を涙がひとすじ流れた。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/787-996079c6
    この記事へのトラックバック