FC2ブログ

桜の園の蕾たち 第2話

2014年01月05日 00:00

【十二月少女】さまより、送って頂いたブログ連載、
『桜の園の蕾たち』 第2回です。



【路上の羞恥】

「スゴイわ、綾乃さん。量も臭いも、とても女の子の出す物とは思えないわ」

「せ、先生!! そんなこと言わないで!! は、恥ずかしいッ!!」

「フフ、あなた、お肉ばっかり食べているでしょう? だからこんなに臭いがキツいのね」

「ああああぁぁぁ……」


ブリュッ… ブリュリュリュ……。


002_20131211105459bed.jpg


耳を塞ぎたくなる音と鼻が曲がりそうな臭いを伴って、あたしのお尻の穴から排泄物が生み出されていく。
しかも白昼の路上でだ。
こういうの『野糞』って言うんだよね……。

「ほら、もっと踏ん張って。 早くしないと後続に追いつかれちゃうわよ?」

「ん……んんん……ぁッ!! ああああぁぁ!!」

そう、次の陸上競技会の出場選手を決めるセレクション。その最中に便意を催してしまったのだ。
コースを外れ、公園のトイレに向かおうとする、あたしの手を先生が取って

「今からトイレに行ったら大幅なタイムロスよ? 選手になれなくてもいいの?」

「選手にはなりたい……です……で、でも…くぅぅ…ッ!!」

「それならこの場でウンチしちゃえばいいのよ。
そうすれば少なくともトイレにいくまでのタイムロスはしないで済むわ」

……今にして思えば、スタート直前に先生から差し入れられたドリンク。あれに何かが……。
ああ……ダメだ……まだウンチ出る……!!


「もう全部出たわね? ほら、早くスタートなさい。早くしないと追い付かれちゃうわよ」

「あ、でも……この……ウ、ウンチは……?」

「レースが終わった後に二人で片付けましょ? まあ後から来るコ全員に見られちゃうけどね」

「そんな……」

「大丈夫よ。こんな大量のすごく臭いウンチが綾乃さんの物なんて誰も想像しないから。ウフフ……」



マニア誌ブログ編集部では、本作品の感想や叱咤激励、【十二月少女】さまへのファンレターなど随時お待ちしております。

また三和出版では、随時、新しい作品や投稿を募集しております。
過去記事でも書いたように、皆様のこだわりの作品をぜひお見せ下さい。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/820-9bb6dfbb
    この記事へのトラックバック