FC2ブログ

オムツ撮影の裏話 その11

2011年03月31日 17:17

いろいろな話題が、中途半端、投げっぱなしで放置されているような気もしますが……。

date
▲おむつ倶楽部09号収録の、野外オムツお漏らし

オムツを当てる側、ママやお姉さんといった役柄の難しさのひとつに、
【ツボをこころえたセリフを、語りかけなければいけない】
ということがあると、以前書いたような気がします。

オムツマニアの方なら誰でも、
もし、ママにオムツを当てられるとしたら、あんなことやこんなことを言って欲しい。
しかも、過不足なく、いい感じで言って欲しい。

理想の語りかけが、いろいろあると思います。

(むかし、プレイルームに遊びにいくことがあるという男性から、
そこで使用する「シナリオ」を見せられたことがありますが、
そこには、お母さん役のひとに言ってもらいたいセリフが詳細に羅列してあり、
その注文の多さに、いささか驚愕した覚えがあります)

例えば、オムツ替えの発端として。

「あらぁ、どうしたの××クン。なにむずがっているのかなあ。ん? どうしたの。
気持ち悪いの? あ、そうか。オムツの中にオシッコお漏らししちゃったのかな。
たくさんチッチ出ちゃったのかな。そうなんでしょう? さっきたくさんミルク飲んだ
ものねえ。オシッコいっぱい出ちゃうものねえ。さ、ママが替えのオムツを用意しているから、
早速取り替えてあげましょうね。はいはい脚を広げて、あっ、オムツがずっしり重くなってる。
どれどれ、あっ! あらあら、オシッコしたのに、こんなにお○ん○ん大きくしちゃって、
××クンは、悪い子ね!(以下続く)」

どうでしょうか? まあ、ひとそれぞれ理想のシチュエーションはあるもので、
上にあげたのは、あくまで一例なのですけれども。

さて。

これは、これで正しい。正しいと思います。
もし、オムツのプレイルームに遊びに出かけて、
こんなふうにママに喋りかけられたとしたら、とっても嬉しい。本望です。


でも、誤解のないように言わせていただくと、
オムツ撮影のとき、ママ役のモデルさんに、
上に書いたように、「上手に滑らかによどみなく」喋られると、
すくなからず困ってしまうのです。(続く)

文責 丘崎太郎


関連記事


コメント

  1. | URL | LYMWcc9.

    作る方も大変ですね。みんなの希望を叶える事は無理に近いと思うので、そこは制作者の味を出せばいいのではないでしょうか。
    A氏はレトロな雰囲気の建物や雪花柄等の「オシメ」を使い、B氏はドビー織りの「オムツ」やパラソルハンガーでのオムツ干しなど現代的な設定が得意とか。C氏は浣腸や屋外でのお漏らしとか。
    今はこれらの要素が全て取り入れているって感じですが、逆にそれがマンネリ化を感じさせているのではないでしょうか?
    私はおむつやベビー用品が大好きですが、赤ちゃんになりたいとは思いません。赤ちゃん言葉で、チッチやパイパイ、オムチュを連呼されたりするのが苦手ですし、中には男性のオムツが好みの人がいるかも知れません。
    毎回メインなる担当者と設定を変えて気楽な設定で作って欲しいと思います。
    モデルさんが使って洗濯したオムツを干してる写真なんて裏話しになりませんか?
    好き勝手言ってスミマセン。発売日が延期になって残念ですが、楽しみに待ってます。

  2. おむつ倶楽部編集部 | URL | -

    ありがとうございます。

    いえいえ、好き勝手なことを言っていただいて、よろしいのです。
    いろいろな事を言っていただく中に、
    お、これは使えるな。とか、それはいいアイデアだな。
    そういうヒントがたくさん隠れていたりするものです。

    これからも、よろしくお願いいたします。

  3. nogita | URL | LYMWcc9.

    更新まだですか~。
    おむつ倶楽部待ち遠しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/85-3bc99c18
この記事へのトラックバック