FC2ブログ

「本当はやってはいけない拷問マニュアル」明日発売!!

2014年02月25日 16:01

"拷問"はお好きですか!?

blog_goumon.jpg
▲山田の性活が第一先生の美麗イラストが目印!

木馬責め、吊るし責め、遮断責め、ガロット、ドライサブマリーノ…
あまたの拷問を既に絶滅したもの、未だに行われているもの、現実には存在しなかったものに分類し、
拷問が発明、開発された当時の社会情勢、効果、登場作品まで網羅した異色の拷問本がついに登場。

そもそも拷問とは、

ごうもん【拷問】……被害者に自白を強要する手段あるいは目的として用いられる、苦痛を与える各種の方法。苦痛は肉体的苦痛と精神的苦痛の二種類に大別出来るが、肉体的苦痛は結果として精神的な苦痛をもたらすため、後者は前者の部分集合と言える。

です……。それらを一気に66種紹介。もちろん無惨イラスト22点も掲載されています。

またおかげさまで
「拷問66種 本当はやってはいけない拷問マニュアル 「内容はかなりショッキング」(アキバブログ)
「拷問は国際条約などで禁止だが…発売前から話題の書籍『本当はやってはいけない拷問マニュアル』」(メンズサイゾー)
として、複数のサイト様に取り上げていただきました! ありがとうございますm(_ _)m

発売は明日2月26日(水)です。

ひとつだけ、お願いです。この本を読んでも、決して真似をしないでください……。

本当はやってはいけない拷問マニュアル本当はやってはいけない拷問マニュアル
(2014/02/26)
松代守弘、鳥山仁 他

商品詳細を見る
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sanwamania.blog98.fc2.com/tb.php/863-033135e8
    この記事へのトラックバック